感情を爆発させてストレス解消!おすすめ笑い&泣きグッズ

スポンサーリンク

笑うこと泣くことでストレス解消!

「笑う門には福来たる」ということわざがありますが、笑いはストレス解消に効果があることが分かってきました。

腹を抱えて笑ったり、クスクス笑ったり、愛想笑いをしたりと笑いにも様々なものがありますが、どのような笑いでもとにかく「笑顔」を作ることに効果があるようです。

気分が沈んでいても、無理矢理笑顔を作れば元気になったりすることもあるそうです。

一方、笑いとは正反対とも思える、泣くこともストレス解消に効果があるそうです。

しかも笑いより涙を流す方がストレス解消の度合いは大きいのだとか。

ただし、自分に関係した悲しい出来事で泣く場合は気分が沈んだり、滅入ったりすることがあり、逆効果になる可能性もあります。

そのため、ストレス解消の観点で言えば、映画やドラマなど自分とは関係しない場面で流す感動の涙が最も効果が高いのです。

笑いや感動ものの作品は数多くあるので、自分にあった笑いや感動できる作品を見つけてください。

映像作品、本、ラジオなど媒体はなんでも構いません。

泣き笑いグッズ
世の中には様々な笑い・感動作品が溢れています。
うまく利用してストレス解消に役立てましょう。

おすすめ笑い・泣きサービス

笑いや泣きといった感情を自発的に作り出すには、やはり本(小説・漫画)や音楽・映像(ドラマ・映画・アニメ)が欠かせません。

ここではそんな作品をいつでも見られるサービスをご紹介します。

ドラマ・小説・アニメで泣き笑い

「思いっきり笑いたい!」「思いっきり泣きたい!」と思っても、テレビはそう都合よくバラエティや感動ものの作品をやっているとは限りません。

そんな時は、自分の見たい作品がすぐに見られるネットの見放題サービスがおすすめです。

レンタルビデオと違って借りにいく面倒もありませんし、ネット接続していればPCやテレビ、スマホやタブレットなど様々な端末で視聴することができます。

U-NEXT(ユーネクスト)

そんな便利なネットの見放題サービスの1つがU-NEXTです。

ここでは5万本以上の作品の中から好きな作品を見放題で月額1,990円

作品は国内外の映画・ドラマ・アニメなどバラエティ豊かですよ。

また、見放題に含まれない作品(新作など)を視聴できるポイントも毎月1,000ポイントもらえます(登録時にも600ポイント)。

最初の31日間は無料で利用できるので、とりあえずお試しで使ってみて、継続するか無料のうちに解約するかを検討してもOKです。


Hilu(フールー)

もう1つはHuluという動画見放題サービス。

こちらはサイト内にあるドラマ・映画・バラエティなど全ての動画が月額料金で見放題となっています。

U-NEXTの方が動画数は多いですが、こちらは全動画見放題で933円というリーズナブルさがウリですね。

しかもHuluでしか見られない動画もあります。

将来的には映像のダウンロードも可能になる、なんて話もあったりするので今以上にお得なサービスになるかもしれませんね。

こちらも最初の2週間はお試しで無料利用ができますので、気になる方はまずは2週間がっつり利用してみてはいかがでしょうか?

漫画・小説など本で泣き笑い

小説や漫画は映像を見るよりも集中するため、嫌なことを忘れて自分の世界に入り込みたい時に役立ちます。

また映像よりも想像力を掻き立てられるため、感動は映像の作品よりも大きくなるかもしれませんね。

最近では本もネットの読み放題サービスが増えてきました。

いわゆる電子書籍の読み放題サービスですね。

「実物の本じゃなきゃダメ」という人には向きませんが、書店に行かずとも思いついた時にすぐに読めるので、とても便利なサービスです。

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)

Kindle UnlimitedはAmazonが提供する本・雑誌の読み放題サービスです。

「Kindle」と名が付いていますが、Kindleがなくても、PCやスマホにKindleアプリを入れれば読むことが可能です。

日本の雑誌・本は10万冊以上と国内の読み放題サービスではNo.1の品揃えです(小説・漫画以外も含んでいますが)。

月額料金は980円。

こちらも30日間の無料お試しができるので、とりあえず一回使ってみるのも良いのではないでしょうか?

また、Amazonで扱うKindle本はこのサービス以外でも無料で読めるものもあるため、本好きな方はKindleアプリを入れておいて損はないと思います。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加